ディーエフエム株式会社
TOP 製品情報 サポート情報 パートナー情報 会社案内 お問い合わせ
DFM(ディーエフエム)

機能概要 - DFM Professional


プロフェッショナルの活躍シーンプロフェッショナルの動作についてプロフェッショナルのルール

DFM Professionalの活用シーン


DFM Professionalは、主に「設計」、「検図」、「教育」のシーンで 活用がされます。
もちろん、他のシーンでも活用されています。

3次元モデルから自動的に加工性やコストを検証するSolidWorksRアドオンソフト DFM Proの活用シーン 設計補助ツール 設計者の自由な発想をサポート
設計の初期段階では、細部にとらわれず、自由な発想で形状検討を行い、加工性やコストなど、
DFMの指摘に基づいて仕上げを行なうことで多彩なデザインを促します。
3次元モデルから自動的に加工性やコストを検証するSolidWorksRアドオンソフト DFM Proの活用シーン 検図ツール 確実なチェックで手戻りを削減
自社に必要な検図ルールを作成し運用できます。システムによる確実なチェックで手戻りを
削減すると共に、加工性が考慮されたアウトプットによりコスト削減にも寄与します。
3次元モデルから自動的に加工性やコストを検証するSolidWorksRアドオンソフト DFM Proの活用シーン 教育ツール 設計品質を底上げし教育コストを低減
サーバーによるルール管理で統一した運用が図れるため、組織全体での設計品質レベルアップに貢献します。また、新人への教育に際し、ルールに基づいた具体的な指摘により、短時間での戦力化が期待できます。




DFM Professionalの動作

3次元モデルから自動的に加工性やコストを検証するSolidWorksRアドオンソフト DFM Professional(ディーエフエム プロフェッショナル)の動作
SolidWorksアドオンとして動作するため、設計したモデルを簡単に検証できます。

結果は個別のリストとして表示され、問題箇所もモデル上にハイライト表示されるため、問題の把握が容易に行えます。

結果に従いモデル修正した場合、メッセージが表示され再チェックを促します。
3次元モデルから自動的に加工性やコストを検証するSolidWorksRアドオンソフト DFM Professional(ディーエフエム プロフェッショナル)の動作




DFM Professionalの動作 - ルールの設定/選択

3次元モデルから自動的に加工性やコストを検証するSolidWorksRアドオンソフト DFM Professional(ディーエフエム プロフェッショナル)の動作 - ルールの設定/選択




DFM Professionalの動作 - 解析の実行/検証

3次元モデルから自動的に加工性やコストを検証するSolidWorksRアドオンソフト DFM Professional(ディーエフエム プロフェッショナル):解析の実行/検証




DFM Professionalの動作 - モデル修正/再検証


中空部品へのドリル加工を検証。
左は加工が中空部に達した時に片肉加工となるため、振れが発生し 加工精度低下やドリル欠損が発生する。
3次元モデルから自動的に加工性やコストを検証するSolidWorksRアドオンソフト DFM Professional(ディーエフエム プロフェッショナル):モデル修正/再検証







Geometric Technologies, Inc. | サイトマップ | Privacy Policy | ©2008 DFM, Inc.