Home CAMWorks 製品概要 CAMWorks M-PRO

CAMWorks Milling Professional

Standard+3DMill

CAMWorks Standard機能に加え、強化された3軸加工機能を搭載したモジュールです。
CAMWorksTurning Proと同等の旋盤加工・複合加工機能も搭載し、各種の加工機に対応します。

レストマシニング

複数工程に渡る加工パターンを詳細な加工パラメータとともに保存して様々なワークに適用できます。自社の持つ加工ノウハウを蓄積し活用できるため、加工指示の手間が省けるだけでなく、オペレーターによるスキルのバラツキを無くし高品質のデータを量産できます。



またWIP機能により前工程での加工完了形状が、後工程の加工開始形状へと自動的に受け渡るため手間無くエアカットを最小限にできます。さらに工程編集により前工程の使用工具や切削量が変更されても後工程へ自動的に追従されるため、工程編集の手間を減らすとともに編集ミスを未然に防ぎます。



m-thum01.png

領域クリアランス(高確率荒加工)

アダプティブ(新機能)

m-thum02.png

どんな形状に対しても一定負荷で荒加工が行えるパターンです。 滑らかなリードイン/アウトとともに、無駄な動きを徹底的に排除した高効率な工具軌跡を作成します。安定した負荷で切削が行えるため、より送り速度を上げて短時間で加工が終了できます。

ポケットイン/アウト

m-thum03.png

切削量の多い加工に適したパターンです。 安定したダウンカットを維持するツールパス作成と、 Z方向の切れ込みには各段ヘリカル進入することで下穴を不要としています。

レース

m-thum04.png

シンプルな平行パスで、シンプルな形状に対して高効率な加工軌跡を作成します。 ジグザグや一方向動作を用いて、ワークの形状に対して自在な角度に加工軌跡をフィット可能です。


多彩な中・仕上げ加工機能

一定ステップオーバー

m-thum05.png

ワーク表面を螺旋状に下りながら仕上げ加工を行います。 ワーク表面に沿って一定の間隔でツールパスが生成されるため、滑らかで良好な加工面が得られます。

曲線投影

m-thum06.png

スケッチで作成された図形をワーク表面に投影したパスを作成します。 リードイン/アウトは自動的に作成されるため、シンプルな操作で曲面上の筋彫りなど特殊形状の加工に効果的です。

ペンシル

m-thum07.png

中加工後の隅肉加工に最適なパスを作成します。 一本線のペンシルラインに加え、加工残りが多い場合は、周辺から徐々に一定量で切れ込むパスを自動生成します。レストマシニングの1工程として組み込むことで自社の加工ノウハウ蓄積に貢献します。

平面領域

m-thum08.png

ワークから平面の領域を抽出して、平面の仕上げパスを作成します。 抽出された複数の平面領域に対して、自動的にフラットミルを使った効率的な仕上げ加工を行います。ペンシル同様、レストマシニングの1工程として自動加工に効果的です。

パターン投影

m-thum09.png

平行線やエッジに沿ったラインを加工面に投影したパスを作成します。 放射状にライン生成する「半径方向」、一定ピッチの平行線を投影する「スライス」、加工面の対向するエッジ間に平行なラインを生成する「フローライン」など、様々なパターンを投影した加工パス生成が可能です。