ディーエフエム株式会社
TOP 製品情報 サポート情報 パートナー情報

会社案内

2008年2月1日
 
3次元モデルから自動的に加工性やコストを検証するソフトウエア “DFMシリーズ”を発売


ディー・エフ・エム株式会社(代表取締役 妹尾陽三)は、インド: ジオメトリック社(Geometric Ltd.)が開発した、3次元モデルから自動的に加工性やコストを検証するSolidWorksアドオンソフト“DFMシリーズ”の日本独占販売権を取得し、2008年3月中旬より販売を開始いたします。 また同時に、ジオメトリック社の子会社である、米ジオメトリックテクノロジーズ社(Geometric Technologies, Inc.:旧テックソフト社)の開発するCAD/CAMソフト“CAMWorks”の日本独占販売権も取得し、DFMシリーズと併せ設計から加工までを一貫して効率化するソリューションを提供してまいります。 (従来日本でCAMWorksの販売を行っていたリアルファクトリー社から事業継承を受け、既存ユーザーに対するサポート業務も弊社が継承いたします)

<DFMシリーズの特徴>

ディー・エフ・エム
ジオメトリック社の持つ要素技術で、履歴のないソリッドモデルからフィーチャーを自動抽出するソフトウエア “AFR”(Automatic Feature Recognition)を利用することで、ソリッドモデルから加工部位を抽出して、加工の難易度やコストが適切であるかを自動的に検証します。従来からある同種のソフトウエアでは、加工部の形状や体積を測定入力するため、多くの手間が必要でした。DFMシリーズではAFRを使用することで形状入力を自動化でき、検証にかかる手間を
ほぼゼロにまで削減できます。 また検証結果は、その原因となるフィーチャーと共にグラフィカルに表示されるため、設計の初期段階で製造に係る問題が容易に予測でき、設計の手戻りを大幅に削減できます。


<DFMシリーズの商品構成と価格>


製品名 価格
DFM - Express 無償
DFM - Professional NL:¥295,000
FL:¥980,000
DFM - Enterprise 別途御見積り

Enterprise版では加工性の検証以外に、顧客の設計物に特化したカスタムを行うことで、品質マネジメントシステムISO9001や自動車向けのTS16949で要求される設計検証や妥当性確認が自動的に行えるソリューションを提供してまいります。



※ 上記リリースをダウンロードされたい方はこちらからPDFファイルをダウンロードしてください。




会社概要
会社名: ディー・エフ・エム株式会社
代表取締役: 妹尾陽三
設立: 平成20年1月24日
資本金: 1,800万円
事業内容: DFM / CAMWorks販売とカスタマイズ、活用コンサルティング
所在地: 〒140-0014 東京都品川区大井1丁目6番3号 アゴラ大井町3F
  Tel:03-5746-0757  Fax:03-5742-5518
本リリースに関するお問い合わせ
E-Mail: info@dfm.co.jp
ホームページ: http://www.dfm.co.jp/ ※お問い合わせフォームよりお問い合わせください。
報道関係各社向けお問い合わせ
Tel: 03-5746-0757
E-Mail: press@dfm.co.jp
担当: 営業部長 植木保裕(うえき やすひろ)







Geometric Technologies, Inc. | サイトマップ | Privacy Policy | ©2008 DFM Corporation - DFMホーム